スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 相模原の茶とらさんと面会

今日、相模原の迷子猫の茶とらさん(仮称?=トラさん)の面会に行ってきました

見つかったのは相模原市でしたが、病院は厚木市で、座間市にも近いとあって、
未去勢(今は去勢済)の雄猫だから、市をまたいで遠くから遠征してきた猫さんなのかもしれません。

トラさん今日の様子
下の写真では、下腹からカテーテルが尿を溜める袋にのびているのが見えます。

実際に見るとなかなか精悍な顔つき、落ち着いていて人なつこい子です。

尿も便もまだ手術後間もなくて、これから自力でできるようになるかはまだわからないとの事でした。骨盤、大腿骨の骨折も数週間で治るようなものではないようです。まだしばらくは、病院暮らしです。

下腹、足の付け根から出ているカテーテル

こちらの首輪が手掛かりですが、赤地にペイズリー模様。
リードにかける金具?がついているのか、小型犬用かもしれません。


これから近隣に張り出したしたりするためのビラを作って飼い主さん探しです。

ご飯ももりもり食べ、目にも力が宿っているように見えます。

このトラさんには、生きる力がまだまだあるように思えました
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。