迷い猫 相模原市

【拡散希望】

9/25(金)友人が自宅マンション前で倒れている猫を見つけました

発見日時:9/25(金)夜
発見場所:神奈川県相模原市南区磯部

茶トラやや長毛・オス
赤紫にペイズリー柄の首輪

発見時は体温も下がりきり瀕死の状態でした。
検査の結果、上半身は目立った外傷はないですが、

下半身右大腿骨は粉々、左大腿骨は脱臼、
腎臓の造影剤検査では右腎臓機能が落ちている状態、尿管のどこかが切れていると
思われる。尿管をつなぐ外科手術をすれば機能が戻る可能性があるが絶対ではない。

発見時の様子


昨日・今日の様子


ネット上で迷子猫のサーチをしてみたのですが有力な情報はみつからず、
もしも飼い主さまがこの子を探しておられるならぜひご一報をいただければと思います。

ですが容態は一刻を争っていて、保護した友人も何とか検査費用は負担できたものの
手術となればおよそ30万ほどかかってしまう‥

そして腎臓が治ったとしても、骨折が治ったとしてもその後自力で排泄可能になるか
わからない子を引き取って面倒を見てくれる人がいるのか‥

友人も非常に葛藤しています

生きる可能性があるのなら助けてあげたい‥

もしもお心を寄せていただけたならぜひこの記事を拡散していただければ嬉しいです。

特別に心を寄せていただいたなら、治療費のカンパも募っています

どうぞよろしくお願い致します。

連絡先 RIO
maigotorasan@gmail.com
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment