ムニークショー後記

ムニークショーは自分の出番を終えたらすぐに帰れるように主宰のフーリアが気使ってくれ、1番に踊って会場を後にしました。

ショーの盛り上がりやクライマックスを見れなかったのは残念ですが、
ムニークさんは写真で見る以上に美しく、褐色の肌や白い歯がまぶしく輝いてました。人柄の良さも少し楽屋を共にしただけで充分伝わってきました。
東京で初めて踊るという大阪在住チュニジア人Shadiaさんもリハーサルのダンス素敵でした!
顔馴染みのみんなもそれぞれ持ち味を活かしたダンス。初お目見えのフーリアクラスの4人の群舞も可愛かった。

自分の踊りは…穴があったら入りたい、反省ばかり。アームバンドを落とす、スカートの裾を踏みまくる、アンタ初舞台??という状況に、身体の軸も、ブレて力が充分に入らない。

ターンで転ぶというまず普段はない状態が、前日動いたときに何度かあり、思うよりも身体はバランスを失っているようです。
帰り道、駅の階段からスーパーマンのように落っこちました_| ̄|○

そして急ぎ帰って紋次郎。
投薬すると2~30分で息が荒くなってきました。数えると1分間に100位の呼吸数…平均が2~30だからかなり早い。ソワソワ顔や身体を動かす。タイミング的には薬が何らかの原因じゃないかと思う。今日は足りなくなった薬をもらいに行き、それを飲ませました。
また心配な夜。どうにか呼吸が落ち着きますように…
スポンサーサイト

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/02/25 (Mon) 01:19 | EDIT | REPLY |   

Kazumi  

Re: タイトルなし

C様

コメント有り難うございます!!

コメントにも気づかず実は朝いちに病院へ行ったところ、
「高アンモニア血症」を起こしていると言われました。
ますます肝臓系、特に胆管、胆嚢辺りの異常が疑われる事態になってきました。
肝臓系の数値が上がってきています。
腎臓は輸液が効いているのか今日はBUN:12.4CRE:1と、数値がかなり下がっています。

小さな体で必死にがんばって生きている姿を見ると、何とかしてあげたいと思ってしまいます。

目下はまずこの高アンモニア血症を抑え込まねば、です。

2013/02/26 (Tue) 01:46 | EDIT | REPLY |   

Add your comment