Archive: 2013年02月
no image

No image

 スポンサーサイト

 3/17 ボルボレッタ発表会!

いよいよ明日から3月、春が近いのをひしひし感じますね…スタジオボルボレッタの発表会が3/17(日)藤沢市民会館にて催されます。私の月曜クラス今年はKhaleejiに挑戦!と、私もソロ踊ります。ぜひ皆さまお越し下さい!*********************************************HAMMAM & BORBOLETA presentHAFLA vol.9史上最多人数でお送りする今年のハフラ!アラブ民族舞踊の様々なスタイルをお楽しみいただけます。ぜひ、ご家族やお友達を応...

 紋次郎の膵炎 その6

今日も病院へ。血液検査の結果は悪くなく、アンモニア値も411→95と大きく減り、黄疸も正常範囲に戻っていました。2日前に高アンモニア血症と診断されてモニラックという薬の量を増やした結果、昨日の朝くらいから動悸が治まり落ち着いてきました。が、給餌をしようとすると頭がグラグラ異様に動き始めるのでこれまた神経症かと一旦給餌を辞めることにしました。病院に聞くとアンモニアの値が高いから体を押さえると気持ち悪くなる...

 日本社会と動物について

今いちど、考えてみませんか…以下、Facebook上Animal Rights For Japanの投稿記事より転載*****************************************************■イギリスの新聞「サンデー・ミラー」が暴く日本の殺処分日本では、毎年25万頭の犬や猫がガスによって殺されている。死を待つ、血統書付き秋田犬の子犬がケージを引っ掻く。次の瞬間、子犬はガス室へと連れて行かれた。子犬は今まさに繰り広げられるであろう恐怖から逃げ出そうと、...

 紋次郎の膵炎~高アンモニア血症へ

昨夜から動悸がやまない紋次郎、今朝になっても全く治まらず病院へ連れていくと、肺に異常はなく血液検査から肝性脳症からくる高アンモニア血症と言われました。血中のアンモニア値が上がることからくる肝性の神経症状で、典型症状としては頭を押し付けたり、痙攣したりするということでした。紋次郎のアンモニア値は441、猫正常値が~78に比べると相当高いです。お腹の部分で見える動悸が激しいのと、頭の押し付けが見られます。...
no image

No image

 ムニークショー後記

ムニークショーは自分の出番を終えたらすぐに帰れるように主宰のフーリアが気使ってくれ、1番に踊って会場を後にしました。ショーの盛り上がりやクライマックスを見れなかったのは残念ですが、ムニークさんは写真で見る以上に美しく、褐色の肌や白い歯がまぶしく輝いてました。人柄の良さも少し楽屋を共にしただけで充分伝わってきました。東京で初めて踊るという大阪在住チュニジア人Shadiaさんもリハーサルのダンス素敵でした!...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。